FXシグナル配信実践・検証ブログ

銀行にお金を預けた場合とシグナルを利用した場合の比較

やらないより、やった方がお得です。収入が多いことは良いことです。
「賢く、すばらしい人生を送る人」は、上手に他人の力を自分の力にできる人です。
■日本のメガバンクの定期預金の適用金利(2019年4月18日更新)
銀行名 1年以上2年未満 100万円預けた場合の1年後の利益
郵貯銀行 0.01% +100円の利益
みずほ銀行 0.01% +100円の利益
三菱東京UFJ銀行 0.01% +100円の利益
三井住友銀行 0.01% +100円の利益

■当ブログオススメのFXシグナル配信、過去9年間の年間獲得pips合計
シグナル名 獲得pips 各通貨ペア10万通貨での取引想定
ワンタイムFXライト +10648pips +1064万8,000円の利益
ワンタイムFX EVO +14785pips +1478万5,000円の利益
<検証・実践中のシグナル配信>
ワンタイムFX ライト
ワンタイムFX EVO
西原宏一のシンプルFXトレード
MASTER FXメルマガ

トレードが有利になるオススメFX業者はこちら
私が実際にシグナルを参考に取引している実績ブログはこちら
-  |  次の5件 »

ワンタイムFXライト −15pips

当サイトオススメシグナル配信
月18日FXシグナル配信公式結果
ポンド円 見送り
ドル円  −15pips

4月合計 +0pips
年間合計 −161pips

ワンタイムFX ライトの2019年4月の成績は18日現在で、+0pipsとなっております。


ワンタイムFXライトの直近の月間成績

2019年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−250pips  25万円の損失
2月:+63pips   6万3,000円の利益
3月:+26pips   2万6,000円の利益
合計:−161pips  16万1,000円の損失

2019年3月の成績もなんとかプラスとなりました。
しかしながら、年間成績はまだマイナスという状況です。
早くこの悪い状況を打開して欲しいです。


2018年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−62pips  6万2,000円の損失
2月:+136pips 13万6,000円の利益
3月:−29pips  2万9,000円の損失
4月:−229pips 22万9,000円の損失
5月:+25pips  2万5,000円の利益
6月:+64pips  6万4,000円の利益
7月:−185pips 18万5,000円の損失
8月:−55pips  5万5,000円の損失
9月:−62pips  6万2,000円の損失
10月:−81pips  8万1,000円の損失
11月:−265pips 26万5,000円の損失
12月:−360pips 36万円の損失
合計:−1,103pips 110万3,000円の損失

12月のワンタイムFX ライトの成績もマイナスとなり、これで6ヶ月連続のマイナスとなりました。
年間成績もワンタイムFX ライトのシグナル開始以来初めてのマイナスとなり、2018年は良いところ全くなしといった感じでした。


2017年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+223pips 22万3,000円の利益
2月:−235pips 23万5,000円の損失
3月:+136pips 13万6,000円の利益
4月:+205pips 20万5,000円の利益
5月:+139pips 13万9,000円の利益
6月:−195pips 19万5,000円の損失
7月:−288pips 28万8,000円の損失
8月:+59pips  5万9,000円の利益
9月:−21pips 2万1,000円の損失
10月:−291pips 29万1,000円の損失
11月:+174pips 17万4,000円の利益
12月:+145pips 14万5,000円の利益
合計:+51pips 5万1,000円の利益


2016年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

 1月:+260pips +26万円の利益
 2月:+833pips +83万3,000円の利益
 3月:+468pips +46万8,000円の利益
 4月:+621pips +62万1,000円の利益
 5月:−62pips    6万2,000円の損失
 6月:−105pips  10万5,000円の損失
 7月:−329pips  32万9,000円の損失
 8月:−64pips    6万4,000円の損失
 9月:+474pips +47万4,000円の利益
10月:+33pips   +3万3,000円の利益
11月:+296pips +29万6,000円の利益
12月:+143pips +14万3,000円の利益
合計:+2,568pips +256万8,000円の利益

5月から続いたドローダウンを抜けた後は、9月から4ヶ月連続のプラスとなり、2016年の年間成績は、+2,568pipsと、年の始めからシグナル通りに各通貨ペアを10万通貨で取引していれば、+256万8,000円の利益と絶好調で、月平均+21万4,000円の利益となりました。

年の前半が調子が良かったのと、途中ドローダウンもありましたが、それほど大きな損失とはならなかったことで、大きく利益を確保したまま推移しました。



実績のある信頼性の高いシグナル配信サービス

ワンタイムFX ライトは、毎年堅実に利益を挙げている実績のある信頼性の高いシグナル配信サービスです。

ワンタイムFX ライトの過去の年間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)
2010年:+2,072pips +207万2,000円
2011年:+1,955pips +195万5,000円
2012年:+1,881pips +188万1,000円
2013年:+1,562pips +156万2,000円
2014年:+851pips  +85万1,000円
2015年:+811pips  +81万1,000円
2016年:+2,568pips +256万8,000円
2017年:+51pips   +5万1,000円
2018年:−1,103pips 110万3,000円
合計:+10,648pips +1,064万8,000円

ワンタイムFX ライトのシグナル通りに取引するだけで、
この9年間で約+1,064万円も獲得しております。

この期間のシグナルの利用料が約112万円となりますので、
+952万円が純利益です。

毎月約+8万8,000円稼いでる計算です。



ワンタイムFXライトの紹介

ワンタイムFX ライトは、「働いている方、時間に余裕がない方には嬉しい定時配信型」で夏時間は朝7時、冬時間は朝8時にメールにてシグナルが届き、成り行き注文でポジションを取り、その後、リミットとストップを入れて放置、21時までにリミットストップにかからない場合は手動で決済という
忙しい方でも取引しやすいシグナル配信となっております。

毎朝来るメールのシグナル通りに取引するだけなので、作業時間は1日5分程度、私は外出中でも取引出来るようにスマホにメールが来るように登録し、スマホのDMM FXのアプリを使って取引しています。



投資はある程度長期で見る、そして手間と時間はかけるな

朝来るメールの指示通りにボタンを何個か押しているだけでこの利益です!

正直、FXシグナルでの取引は、他のどんなものより効率良く稼げるのではないかと思います。私がお金稼ぐのは、そんなに大変じゃないと思っている理由はここにあります!!
※シグナル配信を受け始める時期によって、短期的にマイナスになることはあります。
しかしながら、長期的に見れば大きくプラスですので、やはり投資はある程度の期間で実践することが大切です。

あまり手間をかけずに一年後に100万円が200万円に増えていれば投資大成功です。

毎年堅実に実績を挙げている「初月完全無料」ワンタイムFX ライトで、手間をかけずにお金にもしっかりと働いてもらいましょう!

今なら初月完全無料でスタートできますので、もし自分に合わなければ、初月で辞めてしまえばお金はかかりません。
是非この機会にその実力をお試しください。
初月完全無料のお申込みはこちら

私がメインで
使っているFX口座
初月完全無料の
の詳細はこちら
月額10,500円


2019-04-19 09:25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンタイムFX EVO −65pips

当サイトオススメシグナル配信
4月18日FXシグナル配信公式結果
ポンド円 見送り
ユーロ円 −50pips
ドル円  −15pips

4月合計 −93pips
年間合計 −69pips

ワンタイムFX EVOの2019年4月の成績は18日現在で、−93pipsとなっております。

ワンタイムFX EVOの直近の月間成績

2019年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−292pips 29万2,000円の損失
2月:+133pips 13万3,000円の利益
3月:+183pips 18万3,000円の利益
合計:+24pips  2万4,000円の利益

2019年3月の成績もプラスとなりました。
これにより年間成績もプラスに転換しています。
シグナルの成績はやっと回復傾向で良い感じになってきました。
今後が楽しみです。


2018年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+243pips 24万3,000円の利益
2月:+431pips 43万1,000円の利益
3月:+205pips 20万5,000円の利益
4月:−261pips 26万1,000円の損失
5月:−80pips  8万円の損失
6月:+138pips 13万8,000円の利益
7月:−146pips 14万6,000円の損失
8月:+87pips  8万7,000円の利益
9月:+75pips  7万5,000円の利益
10月:+21pips  2万1,000円の利益
11月:−422pips 42万2,000円の損失
12月:−350pips 35万円の損失
合計:−59pips 5万9,000円の損失

12月の成績も残念ながらマイナスとなりました。
これにより2018年の年間成績は−59pips、各通貨ペアを10万通貨単位で取引きしていれば、5万9,000円の損失と、ワンタイムFX EVO始まって以来の年間成績がマイナスで終えることとなりました。

2018年は残念ながら年間成績マイナスとなりましたが、数年という期間でみれば、ワンタイムFX EVOの成績はまだまだ大きくプラスとなっており、来年こそは大きく利益を挙げてくれるのではと期待しています。


2017年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+6pips  6,000円の利益
2月:−41pips 4万1,000円の損失
3月:+346pips 34万6,000円の利益
4月:+502pips 50万2,000円の利益
5月:−54pips 5万4,000円の損失
6月:−127pips 12万7,000円の損失
7月:−469pips 46万9,000円の損失
8月:+120pips 12万円の利益
9月:−19pips 1万9,000円の損失
10月:−450pips 45万円の損失
11月:+125pips 12万5,000円の利益
12月:+162pips 16万2,000円の利益
合計:+101pips 10万1,000円の利益


2016年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

 1月:+481pips +48万1,000円の利益
 2月:+1,334pips +133万4,000円の利益
 3月:+555pips +55万5,000円の利益
 4月:+432pips +43万2,000円の利益
 5月:−395pips  39万5,000円の損失
 6月:−228pips  22万8,000円の損失
 7月:−599pips  59万9,000円の損失
 8月:+1pips      +1,000円の利益
 9月:+310pips +31万円の利益
10月:+102pips +10万2,000円の利益
11月:+577pips +57万7,000円の利益
12月:+162pips +16万2,000円の利益
合計:+2,732pips +273万2,000円の利益

2016年の成績は、5月から7月までドローダウンしていましたが、8月からは5ヶ月連続のプラスと絶好調で終えました。

そして、2016年の年間成績は、+2,732pipsと、年の始めからシグナル通りに各通貨ペアを10万通貨で取引していれば、+273万2,000円の利益と絶好調で、月平均+22万7,000円の利益となりました。




実績のある信頼性の高いシグナル配信サービス

ワンタイムFX EVOは、毎年堅実に利益を上げている実績ある信頼性の高いシグナル配信サービスです。

ワンタイムFX EVOの過去の年間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)
2010年:+4,583pips +458万3,000円
2011年:+2,376pips +237万6,000円
2012年:+1,752pips +175万2,000円
2013年:+1,566pips +156万6,000円
2014年:+1,395pips +139万5,000円
2015年:+339pips   +33万9,000円
2016年:+2,732pips +273万2,000円
2017年:+101pips   +10万1,000円
2018年:−59pips    −5万9,000円
合計:+14,785pips +1,478万5,000円

ワンタイムFX EVOのシグナル通りに取引しているだけで、
この9年間で約+1,478万円も獲得しております。

この期間のシグナルの利用料が約226万円となりますので、
+1,252万円が純利益です。

毎月約+11万6,000円稼いでる計算です。



ワンタイムFX EVOの紹介

ワンタイムFX EVOは、「働いている方、時間に余裕がない方には嬉しい定時配信型」で夏時間は朝7時、冬時間は朝8時にメールにてシグナルが届き、成り行き注文でポジションを取り、その後、リミットとストップを入れて放置、21時までにリミットストップにかからない場合は手動で決済という
忙しい方でも取引しやすいシグナル配信となっております。

毎朝来るメールのシグナル通りに取引するだけなので、作業時間は1日5分程度、私は外出中でも取引出来るようにスマホにメールが来るように登録し、スマホのDMM FXのアプリを使って取引しています。



投資はある程度長期で見る、そして手間と時間はかけるな

朝来るメールの指示通りにボタンを何個か押しているだけでこの利益です!

正直、FXシグナルでの取引は、他のどんなものより効率良く稼げるのではないかと思います。私がお金稼ぐのは、そんなに大変じゃないと思っている理由はここにあります!!
※シグナル配信を受け始める時期によっては、短期的にマイナスになることはあります。
しかしながら、過去の実績を見ますと長期的に見れば大きくプラスですので、やはり投資はある程度の期間で実践することが大切です。

あまり手間をかけずに1年後に100万円が200万円に増えていれば、投資大成功です。

毎年、堅実に実績を挙げている「初月完全無料」ワンタイムFX EVOで、手間をかけずにお金にもしっかり働いてもらいましょう!

今なら初月完全無料でスタートできますので、もし自分に合わなければ、初月で辞めてしまえばお金はかかりません。
是非この機会にその実力をお試しください。
初月完全無料のお申込みはこちら

私がメインで
使っているFX口座
初月完全無料の
詳細はこちら
月額21,000円

2019-04-19 09:24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MASTER FX +79pips

4月18日FXシグナル配信公式結果
ユーロ米ドル +34pips
ユーロ円 +45pips


2019年4月のMASTER FXメルマガの成績は、18日現在で+139pipsとなっております。

今年の初めからMASTER FXメルマガのシグナル通りに、各通貨ペアを10万通貨単位で取引していると、+172万3,000円の利益となっております。


MASTERFXの成績とシグナルを受ける際の注意点


こちらのMASTER FXメルマガは、すべて指値なのは良いのですが、深夜でも早朝でもシグナルが来るため、シグナル通りの成績を得るには、24時間いつでもそれに対応しなければ、同様の結果にはなりません。

また2015年のシグナルから注文Lot数が増えたため、相当潤沢な資金がないと、すべてのシグナルを10万通貨単位で取引することはできないので、同様の結果にはなりませんので注意が必要です。

私がメインで
使っているFX口座
の詳細はこちら
月額15,000円

2019-04-19 09:22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンタイムFXライト +0pips

当サイトオススメシグナル配信
月17日FXシグナル配信公式結果
ポンド円 +3pips
ドル円  −3pips

4月合計 +15pips
年間合計 −146pips

ワンタイムFX ライトの2019年4月の成績は17日現在で、+15pipsとなっております。


ワンタイムFXライトの直近の月間成績

2019年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−250pips  25万円の損失
2月:+63pips   6万3,000円の利益
3月:+26pips   2万6,000円の利益
合計:−161pips  16万1,000円の損失

2019年3月の成績もなんとかプラスとなりました。
しかしながら、年間成績はまだマイナスという状況です。
早くこの悪い状況を打開して欲しいです。


2018年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−62pips  6万2,000円の損失
2月:+136pips 13万6,000円の利益
3月:−29pips  2万9,000円の損失
4月:−229pips 22万9,000円の損失
5月:+25pips  2万5,000円の利益
6月:+64pips  6万4,000円の利益
7月:−185pips 18万5,000円の損失
8月:−55pips  5万5,000円の損失
9月:−62pips  6万2,000円の損失
10月:−81pips  8万1,000円の損失
11月:−265pips 26万5,000円の損失
12月:−360pips 36万円の損失
合計:−1,103pips 110万3,000円の損失

12月のワンタイムFX ライトの成績もマイナスとなり、これで6ヶ月連続のマイナスとなりました。
年間成績もワンタイムFX ライトのシグナル開始以来初めてのマイナスとなり、2018年は良いところ全くなしといった感じでした。


2017年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+223pips 22万3,000円の利益
2月:−235pips 23万5,000円の損失
3月:+136pips 13万6,000円の利益
4月:+205pips 20万5,000円の利益
5月:+139pips 13万9,000円の利益
6月:−195pips 19万5,000円の損失
7月:−288pips 28万8,000円の損失
8月:+59pips  5万9,000円の利益
9月:−21pips 2万1,000円の損失
10月:−291pips 29万1,000円の損失
11月:+174pips 17万4,000円の利益
12月:+145pips 14万5,000円の利益
合計:+51pips 5万1,000円の利益


2016年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

 1月:+260pips +26万円の利益
 2月:+833pips +83万3,000円の利益
 3月:+468pips +46万8,000円の利益
 4月:+621pips +62万1,000円の利益
 5月:−62pips    6万2,000円の損失
 6月:−105pips  10万5,000円の損失
 7月:−329pips  32万9,000円の損失
 8月:−64pips    6万4,000円の損失
 9月:+474pips +47万4,000円の利益
10月:+33pips   +3万3,000円の利益
11月:+296pips +29万6,000円の利益
12月:+143pips +14万3,000円の利益
合計:+2,568pips +256万8,000円の利益

5月から続いたドローダウンを抜けた後は、9月から4ヶ月連続のプラスとなり、2016年の年間成績は、+2,568pipsと、年の始めからシグナル通りに各通貨ペアを10万通貨で取引していれば、+256万8,000円の利益と絶好調で、月平均+21万4,000円の利益となりました。

年の前半が調子が良かったのと、途中ドローダウンもありましたが、それほど大きな損失とはならなかったことで、大きく利益を確保したまま推移しました。



実績のある信頼性の高いシグナル配信サービス

ワンタイムFX ライトは、毎年堅実に利益を挙げている実績のある信頼性の高いシグナル配信サービスです。

ワンタイムFX ライトの過去の年間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)
2010年:+2,072pips +207万2,000円
2011年:+1,955pips +195万5,000円
2012年:+1,881pips +188万1,000円
2013年:+1,562pips +156万2,000円
2014年:+851pips  +85万1,000円
2015年:+811pips  +81万1,000円
2016年:+2,568pips +256万8,000円
2017年:+51pips   +5万1,000円
2018年:−1,103pips 110万3,000円
合計:+10,648pips +1,064万8,000円

ワンタイムFX ライトのシグナル通りに取引するだけで、
この9年間で約+1,064万円も獲得しております。

この期間のシグナルの利用料が約112万円となりますので、
+952万円が純利益です。

毎月約+8万8,000円稼いでる計算です。



ワンタイムFXライトの紹介

ワンタイムFX ライトは、「働いている方、時間に余裕がない方には嬉しい定時配信型」で夏時間は朝7時、冬時間は朝8時にメールにてシグナルが届き、成り行き注文でポジションを取り、その後、リミットとストップを入れて放置、21時までにリミットストップにかからない場合は手動で決済という
忙しい方でも取引しやすいシグナル配信となっております。

毎朝来るメールのシグナル通りに取引するだけなので、作業時間は1日5分程度、私は外出中でも取引出来るようにスマホにメールが来るように登録し、スマホのDMM FXのアプリを使って取引しています。



投資はある程度長期で見る、そして手間と時間はかけるな

朝来るメールの指示通りにボタンを何個か押しているだけでこの利益です!

正直、FXシグナルでの取引は、他のどんなものより効率良く稼げるのではないかと思います。私がお金稼ぐのは、そんなに大変じゃないと思っている理由はここにあります!!
※シグナル配信を受け始める時期によって、短期的にマイナスになることはあります。
しかしながら、長期的に見れば大きくプラスですので、やはり投資はある程度の期間で実践することが大切です。

あまり手間をかけずに一年後に100万円が200万円に増えていれば投資大成功です。

毎年堅実に実績を挙げている「初月完全無料」ワンタイムFX ライトで、手間をかけずにお金にもしっかりと働いてもらいましょう!

今なら初月完全無料でスタートできますので、もし自分に合わなければ、初月で辞めてしまえばお金はかかりません。
是非この機会にその実力をお試しください。
初月完全無料のお申込みはこちら

私がメインで
使っているFX口座
初月完全無料の
の詳細はこちら
月額10,500円


2019-04-17 22:43 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンタイムFX EVO −17pips

当サイトオススメシグナル配信
4月17日FXシグナル配信公式結果
ポンド円 +3pips
ユーロ円 −17pips
ドル円  −3pips

4月合計 −28pips
年間合計 −4pips

ワンタイムFX EVOの2019年4月の成績は17日現在で、−28pipsとなっております。

ワンタイムFX EVOの直近の月間成績

2019年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:−292pips 29万2,000円の損失
2月:+133pips 13万3,000円の利益
3月:+183pips 18万3,000円の利益
合計:+24pips  2万4,000円の利益

2019年3月の成績もプラスとなりました。
これにより年間成績もプラスに転換しています。
シグナルの成績はやっと回復傾向で良い感じになってきました。
今後が楽しみです。


2018年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+243pips 24万3,000円の利益
2月:+431pips 43万1,000円の利益
3月:+205pips 20万5,000円の利益
4月:−261pips 26万1,000円の損失
5月:−80pips  8万円の損失
6月:+138pips 13万8,000円の利益
7月:−146pips 14万6,000円の損失
8月:+87pips  8万7,000円の利益
9月:+75pips  7万5,000円の利益
10月:+21pips  2万1,000円の利益
11月:−422pips 42万2,000円の損失
12月:−350pips 35万円の損失
合計:−59pips 5万9,000円の損失

12月の成績も残念ながらマイナスとなりました。
これにより2018年の年間成績は−59pips、各通貨ペアを10万通貨単位で取引きしていれば、5万9,000円の損失と、ワンタイムFX EVO始まって以来の年間成績がマイナスで終えることとなりました。

2018年は残念ながら年間成績マイナスとなりましたが、数年という期間でみれば、ワンタイムFX EVOの成績はまだまだ大きくプラスとなっており、来年こそは大きく利益を挙げてくれるのではと期待しています。


2017年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

1月:+6pips  6,000円の利益
2月:−41pips 4万1,000円の損失
3月:+346pips 34万6,000円の利益
4月:+502pips 50万2,000円の利益
5月:−54pips 5万4,000円の損失
6月:−127pips 12万7,000円の損失
7月:−469pips 46万9,000円の損失
8月:+120pips 12万円の利益
9月:−19pips 1万9,000円の損失
10月:−450pips 45万円の損失
11月:+125pips 12万5,000円の利益
12月:+162pips 16万2,000円の利益
合計:+101pips 10万1,000円の利益


2016年の月間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)

 1月:+481pips +48万1,000円の利益
 2月:+1,334pips +133万4,000円の利益
 3月:+555pips +55万5,000円の利益
 4月:+432pips +43万2,000円の利益
 5月:−395pips  39万5,000円の損失
 6月:−228pips  22万8,000円の損失
 7月:−599pips  59万9,000円の損失
 8月:+1pips      +1,000円の利益
 9月:+310pips +31万円の利益
10月:+102pips +10万2,000円の利益
11月:+577pips +57万7,000円の利益
12月:+162pips +16万2,000円の利益
合計:+2,732pips +273万2,000円の利益

2016年の成績は、5月から7月までドローダウンしていましたが、8月からは5ヶ月連続のプラスと絶好調で終えました。

そして、2016年の年間成績は、+2,732pipsと、年の始めからシグナル通りに各通貨ペアを10万通貨で取引していれば、+273万2,000円の利益と絶好調で、月平均+22万7,000円の利益となりました。




実績のある信頼性の高いシグナル配信サービス

ワンタイムFX EVOは、毎年堅実に利益を上げている実績ある信頼性の高いシグナル配信サービスです。

ワンタイムFX EVOの過去の年間成績(各通貨ペア10万通貨での取引想定)
2010年:+4,583pips +458万3,000円
2011年:+2,376pips +237万6,000円
2012年:+1,752pips +175万2,000円
2013年:+1,566pips +156万6,000円
2014年:+1,395pips +139万5,000円
2015年:+339pips   +33万9,000円
2016年:+2,732pips +273万2,000円
2017年:+101pips   +10万1,000円
2018年:−59pips    −5万9,000円
合計:+14,785pips +1,478万5,000円

ワンタイムFX EVOのシグナル通りに取引しているだけで、
この9年間で約+1,478万円も獲得しております。

この期間のシグナルの利用料が約226万円となりますので、
+1,252万円が純利益です。

毎月約+11万6,000円稼いでる計算です。



ワンタイムFX EVOの紹介

ワンタイムFX EVOは、「働いている方、時間に余裕がない方には嬉しい定時配信型」で夏時間は朝7時、冬時間は朝8時にメールにてシグナルが届き、成り行き注文でポジションを取り、その後、リミットとストップを入れて放置、21時までにリミットストップにかからない場合は手動で決済という
忙しい方でも取引しやすいシグナル配信となっております。

毎朝来るメールのシグナル通りに取引するだけなので、作業時間は1日5分程度、私は外出中でも取引出来るようにスマホにメールが来るように登録し、スマホのDMM FXのアプリを使って取引しています。



投資はある程度長期で見る、そして手間と時間はかけるな

朝来るメールの指示通りにボタンを何個か押しているだけでこの利益です!

正直、FXシグナルでの取引は、他のどんなものより効率良く稼げるのではないかと思います。私がお金稼ぐのは、そんなに大変じゃないと思っている理由はここにあります!!
※シグナル配信を受け始める時期によっては、短期的にマイナスになることはあります。
しかしながら、過去の実績を見ますと長期的に見れば大きくプラスですので、やはり投資はある程度の期間で実践することが大切です。

あまり手間をかけずに1年後に100万円が200万円に増えていれば、投資大成功です。

毎年、堅実に実績を挙げている「初月完全無料」ワンタイムFX EVOで、手間をかけずにお金にもしっかり働いてもらいましょう!

今なら初月完全無料でスタートできますので、もし自分に合わなければ、初月で辞めてしまえばお金はかかりません。
是非この機会にその実力をお試しください。
初月完全無料のお申込みはこちら

私がメインで
使っているFX口座
初月完全無料の
詳細はこちら
月額21,000円

2019-04-17 22:41 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © FXシグナル配信実践・検証ブログ All Rights Reserved.